Pepparkakor@ジンシャークッキー

スウェーデンの家庭でも焼かれている
スウェーデン伝統クッキーの代表格

クッキーについて

スウェーデン語でPeppar(ペッパル)は「コショウ」、Kakor(カーコル)は「クッキー」という意味。なぜ「ジンジャークッキー」なのに「コショウクッキー」という名前であるかはハッキリしないそうですが、異国からの香辛料をすべて「peppar」と呼んでいたからという説もあるそうです。

クリスマスやルシア祭の時期にも食されるスウェーデンのジンジャークッキーを、リッラ・カッテンではスウェーデンの象徴ともいえるダーラヘスト型で焼き上げました。

6個入りのパック3つをまとめて、スウェーデン伝統クッキーのイラストをあしらったリッラ・カッテンのオリジナルギフトボックスに入れてお送りします。

商品詳細

内容量6個入り×3パック(オリジナルギフトボックス付き)
原材料小麦粉、砂糖、バター、卵、生姜パウダー、シナモン、クローブ
賞味期限発送時点より2週間以上
販売価格 1,296円
在庫状況 5